杉本佳子バレエ学校トップページ杉本佳子プロフィール
ごあいさつ プロフィール

杉本佳子コメント

よくいらっしゃいました。創立30年を超えたバレエスタジオです。
受講されていらっしゃる方々は、3歳のお嬢さんから年を重ねた方々まで様々です。目的は、情操教育、専門家を目指す、美しい身体作り、踊りたい、腰痛・肩こり改善、健康志向と様々です。クラスはストレッチから始まりバレエ第一学年からしっかり、基本やバレエ知識を指導していきます。
専門家を目指す方に限らず、バレエ大好きな方、興味のある方、お気軽にご参加ください。
(NHK文化センター練馬光が丘教室でも、こどもクラス、成人初級クラスを担当しております。カリキュラムは同じです。こちらもよろしくお願いいたします。)

杉本佳子プロフィール

主宰・杉本佳子のプロフィールです。

ごあいさつ

ようこそ杉本佳子バレエ学校のホームページにいらっしゃいました。
私は、幼少の頃から続けていたバレエが大好き、踊ることが大好きで日本女子体育大学・短期大学舞踊専攻に進みました。
卒業後同校舞踊専攻(クラシックバレエ)の講師を務めながら、バレエに進むべく志を固めました。
志を決めてからは、一層バレエを深め、また教師になるべく勉強に励みました。母校で健康体操・ストレッチなどの講座を受け、またパリに通いレイモン・フランケッティに師事しました。留学はクラシックバレエは勿論、コンテンポラリーダンス(バレエダンサーの必須科目)の稽古や舞台に参加し、自作の作品で「パリ・ダンスボックス」に出演し、作品作りを学んでいきました。
また、パリや南フランス、各国のバレエスタジオを視察して来ました。なかでもフランケッティの計らいで南フランス、フランス国立マルセイユバレエ学校を見学できました。見学できたことは、現在のバレエ学校カリキュラムの土台になりました。その後ロシア国立ペルミバレエ学校日本校バレエ教師養成学科を卒業しました。これらの体験と知識の習得を元に、クラシックバレエ教師としてバレエ学校のカリキュラムを組んでおります。パリで見た美しい数々の舞台を、幼児から年を重ねた方々まで生徒の皆様で、作り上げていきたいと思います。後進の指導とともに、皆様に素敵な舞踊への勧誘をしたいと思います。
これからも、大好きなバレエに精進していきます! よろしくお願いします。

↑ページの先頭に戻る

杉本佳子バレエ学校主宰 杉本佳子

プロフィール

公益社団法人日本バレエ協会会員・一般社団法人現代舞踊協会会員・練馬区洋舞連盟会員・日本女子体育大学短期大学部舞踊専攻卒業(中学校教諭二級普通免許状)・卒業後同校クラシックバレエ講師を14年間務める・ロシア国立ペルミバレエ学校日本校バレエ教師養成学科卒業(一期生)

パリに一年間留学 レイモンド・フランケッティに師事する・東京小牧バレエ団・都民芸術フェスティバル日本バレエ協会公演等に参加する・NHK文化センター光が丘教室クラシックバレエ 子供クラス・大人クラスの講師を1992年より務める

またコンテンポラリーダンスにおいても活動する。

パリにおいて参加出品・出演〈PARIS DANSE BOX 2002〉/2004年練馬文化センター開館20周年記念公演作品 振付家に選出される/2008年都民芸術フェスティバル 現代舞踊協会公演において作品台本が選出される/等

↑ページの先頭に戻る